OCNメールを Gmail (Webメール)から利用する

Eメールを送る男性

【お知らせ】
新しい OCNの Webメールに関する総括的な記事を書いています。
よろしければこちらもご覧ください。
友人に送るメールを取引先に送ってしまった時の写真新しい OCNメールに対する最善の解決策 Gmailの設定手順だけ知りたい場合はこちら


OCNから音沙汰なし

OCNに新しい Webメールの不具合を問い合わせて「調査を行います」という返信をもらってから 1週間以上経過しましたが OCNからは一切連絡がありません。
Eメールを送る男性OCNの新しい Webメールが一部の HTMLメールを正常に表示できない(追記あり) 私も ITエンジニアの端くれなので、このくらいの不具合の調査工数くらい見積もれます。不具合の修正作業やリリース準備作業まで終わっていないというなら理解できますが、不具合の発生しているスクリーンショットや不具合の発生するメールの現物を提供しているのに未だに原因の調査が終わらないというのは考えられません。この不具合の優先度が低いため OCNはまだ調査にすら着手していないと考えるのが妥当です。

それでなくても評判の悪い OCNの新しい Webメール

同様の現象に悩まされている人はいないかと Twitterを検索したりしましたが、その過程で新しい OCNの Webメールへの不満をチラホラと見かけました。

この様な技術力・サポート品質の低いサービスをこれ以上利用するのは時間の無駄なので、OCNメールを Gmailから利用するように運用変更する事にしました。

補足
失望しているのは Webメールやテクニカルサポートといったソフト面だけで、回線品質等の土管屋としての OCNには満足しているので現時点では OCNの解約は考えていません。

OCNメールを Gmail (Webメール)から利用する手順

手順1
Googleアカウントを作成する
Androidのスマホを利用している方などは既に作成済みだと思います。
まだ作成していない場合は Googleアカウントを作成する際に OCNメールを利用するための Gmailのアドレスを作成することになります。
手順2
設定画面を開く
Gmailの受信トレイの右上にある歯車マークを選択して設定画面を開きます。
Step2
手順3
「アカウントとインポート」を選択する
設定画面から[アカウントとインポート]を選択します。
Step3
手順4
「他のアカウントでメールを確認」の「メール アカウントを追加する」を選択する
[アカウントとインポート]の下の方にある[他のアカウントでメールを確認]の[メール アカウントを追加する]を選択します。
Step4
手順5
OCNメールの情報を入力する
画面の指示に従って OCNのメールアドレスやメールサーバーの設定値を入力していきます。
ここでは IMAP方式ではなく POP方式の設定値を入力してください。その際にポート番号を初期状態から 995に変更する必要があるはずなので注意して設定してください。
手順6
設定完了
[他のアカウントでメールを確認]に追加した OCNのメールアドレスが表示され Gmailが OCNメールの取得を開始します。
Step5
Gmailから OCNメールでメールを送信する場合は更に [アカウントとインポート]の[名前]で OCNのメールアドレスを追加する設定を行ってください。

問題点はメールチェックの間隔

以上で OCNメールを OCNの新しい Webメールよりはるかに高機能・高安定な Gmailで利用することができるようになりました。しかし、この方法に問題点がない訳ではありません。

Gmailが OCNメールに対してメールチェックする間隔が 30~60分程度で固定されており変更ができません。そのためメールが届いたのに気が付くのが従来より最大で 1時間程度は遅れる可能性があります。

OCN側にメールが届いていることが分かっている場合は受信トレイの左上にある更新マークを押すことでメールを今すぐ確認することができます。

メールチェック
しかし、これを手動で定期的に行うのは煩わしすぎて現実的ではありません。OCNメールを Gmail (Webメール)で利用しようと考えている方はこの問題点を許容できるかよくご検討ください。

私は急ぎの連絡は電話や LINE等でやり取りするので問題ではないと判断して移行しました。


【2018年10月5日 追記】
この記事の内容に対する補足記事を書きました。
ちなみに OCNから不具合の調査結果を報告するメールは未だにありません。
ウイルスに感染したEメールOCNメールから Gmailへ転送設定しない理由 (追記あり)