ドラレコ動画の共有に便利な動画の音声だけを削除してくれる Webサービス

車内に取り付けられたドライブレコーダー

ドライブレコーダー装着車が増えています

最近はあおり運転が社会問題になってきたこともありドライブレコーダーを装着する自動車が増えています。通勤時にも「後方録画中」のステッカーを貼った自動車を見かけるようになってきました。

せっかく装着したドライブレコーダーの動画を事故の時だけしか利用しないのはもったいないです。しかし、運転中の動画をインターネットに共有する時に車内の会話等も一緒に公開されてしまうのは困りもの。

そんな時に使うと便利な動画をアップロードするだけで音声を削除してくれる Webサービス「AudioRemover」を紹介します。
参考 Remove Audio from Video Online FreeAudioRemover

AudioRemoverで動画の音声を削除する方法

手順1
ドライブレコーダーから動画を取り出す
まずは共有したい動画をドライブレコーダーから取り出します。
自動車メーカー純正のドライブレコーダーの場合は専用のアプリがあったりするので、それを利用して 500MB以内の動画にして取り出しましょう。
手順2
Webブラウザーで AudioRemoverへ移動
Chrome等の Webブラウザーで「AudioRemover」へ移動します。

手順3
動画ファイルをアップロードする
[Browse]ボタンからアップロードするファイルを選択し、[Upload Video]ボタンから動画ファイルをアップロードします。
[Upload Video]ボタンの上にある広告内のボタンと間違わないようにしましょう。

手順4
音声が削除された動画をダウンロード
アップロードした動画から音声の削除が完了すると動画をダウンロードするためのリンクが表示されます。このリンクから音声が削除された動画をダウンロードします。

手順5
音声が削除された動画を共有
音声が削除された動画を Twitterや YouTube等で共有しましょう。

もっとドラレコ動画が共有されてほしい

基本的には自動車のナンバープレートは個人情報ではないので、もっとヒヤリハットな運転事例を共有する動画投稿サイトができればいいのにと思っています。しかし、この手の動画投稿で有名だった「ナンバーデータ」というサイトが閉鎖してしまったりと、なかなか運営の難しい分野なのかもしれませんね。